体質改善 腰痛

体質改善で腰痛をスッキリさせる方法

腰痛を引き起こすと、腰自体や下半身に原因を求める人が大多数ではないでしょうか。
ですが、腰痛のうちわけもなく慢性的な痛みを伴う症状や、坐骨神経痛のケースでは、上半身に力を備える体質改善を取り入れてみるのが効果的でしょう。

上半身を重視した体質改善では、腰痛治療の対象にされる背骨や腰骨より、鎖骨や肩甲骨に注目します。
というのも、鎖骨や肩甲骨が丈夫で体をきちんと支えられるようになると、腰にもたらされる負担が和らいで、症状が抑えられるからです。

鎖骨や肩甲骨は、手軽にできるストレッチで鍛錬することが可能です。
まず、両手の拳を握り胸の下につけ、肘を曲げてしっかり張ります。

次に肘を背中のほうに動かしつつ、下げられるところまで少しずつ下ろしていきます。
ここでは、ナチュラルに胸を張った状態になるため、一緒に深く息を吸い込みます。

そして、息を少しずつ吐きつつ元通りのところに戻します。
それから、肘をなるべく高いところに維持しながら、前のほうに動かしていきます。
辛くなってきたら、顔を前方に少しずつ倒し、背中をナチュラルに丸めた状態にしていきます。

あとはこれを前後で1セットと設定して、朝と夜に3〜5回を目指してやるといいでしょう。
何度もこなしていると、動かすことができる範囲が拡大していきます。

ラジオ体操に盛り込まれている肩回しも、鎖骨と肩甲骨の開閉に着目してやると、同じような効き目が見込めます。
鎖骨や肩甲骨のストレッチは、肩や首まわりの血行を良くする効き目もあるので、トータルでの体質改善に繋がるでしょう。

体質改善関連情報

体質改善をすることで、腰痛をスッキリさせることができます。
腰痛をスッキリさせる体質改善ストレッチの方法をご紹介していますので、実践してみてください。